ブログ

金沢が大好きだから、
金沢が大好きな人に
伝えたい。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 理事長日記
  4. 偶数月の第一水曜日の夜はナイト元ちゃんハウスです。

偶数月の第一水曜日の夜はナイト元ちゃんハウスです。

今日のナイト元ちゃんハウスも患者さん、企業の方、在宅医の先生、サバイバーの方で患者支援をされている方、元ちゃんハウススタッフでのおしゃべりでした。まずは、メンバーからの情報で、前理事長が闘病中、医学部1年生の学生さんに患者の声を届けたのですが、その学生さんが5年生になり緩和ケアの実習でそこからの学びを語ってくれたことが医学部同門会報に載っていたことを紹介してくれました。前理事長の想いが受け継がれることがうれしく、思い出して振り返りました。また、緩和ケア病棟って人生を終える人だけの場所じゃないの?との問いがあり、在宅の先生からの事例紹介や地域の差なども話しました。また、ナイト元ちゃんハウスで繋がった方が、また他の患者支援の方と繋がって実際に活動されている事を聞いて嬉しかったです。以前、元ちゃんハウスのFBでも紹介した「血液疾患コミュニティemaremo」さんのセミナーに協力されたCancerTearsさまから講演の様子もお聞きして、行動活性化療法(認知行動療法のひとつ)を知りました。みんな興味深々でした。社労士の方からは看護師さんの欝傾向が多いとか、患者さんの貧困などコロナ禍での現実を聞きました。今日は参加者どおしがセミナーや学びについての沢山の情報交換が出来ました。お互いが高め合える場になれたらうれしいです。次回は12月1日です。

関連記事