ブログ

金沢が大好きだから、
金沢が大好きな人に
伝えたい。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 理事長日記
  4. 今日はAYA世代の支援を考える学びの時間でした。

今日はAYA世代の支援を考える学びの時間でした。

今日は北信がんプロ市民公開講座「AYA世代のがん体験からその支援を考える」でした。開催される先生方や、講師の先生方に是非お会いしたかったので、定員も大丈夫との事で直接会場でお聞きできました。以前、元ちゃんハウスで岸田さんと樋口さんががんノートの収録、発信をしてくださいましたご縁もあります。講演では福井大学附属病院の折坂先生の妊孕性のお話も解りやすく先生のお人柄が伝わるお話ぶりでした。樋口さんの体験者の語りからの研究、そして岸田さんの笑い交えての話ですが、その中には痛いほどの強いメッセージを感じました。大変な思いをして発信してくれる正しい情報を、受け止める側もちゃんと正しく受け止めないといけないと思います。元ちゃんハウスはAYA世代の患者さんは少ないですし、私も母親やおばあちゃんの世代ではありますが、ちゃんとAYA世代の事を学んだ上で皆さんが来てくれるのを待ちたいですし、AYA世代の方々が安心して集える場を作って行きたいと思います。生前主人がお世話になった廣野先生や、県立看護大学の先生方や、同じ活動をしている友人など、会いたい人に会えて、やはり会えるっていいな!とうれしくなりました。記念撮影も息を止めて、マスクを取ってパチリ!

 

関連記事