ブログ

金沢が大好きだから、
金沢が大好きな人に
伝えたい。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 理事長日記
  4. 今日はおしゃべり会でした。

今日はおしゃべり会でした。

今日のおしゃべり会は患者さん、医学部生、金沢大学附属病院からがん看護専門の看護師さん、金沢医療センターからは化学療法看護の看護師さん、がん看護を勉強中の看護師さん達の参加がありました。医療センターや金大病院のがんサロンもコロナ禍でZOOMを使って患者さん達と繋がる工夫をされているそうです。患者さんからは「1/4の軌跡」の本をみんなに読んでほしいという活動をされていることをお聞きしました。医療センターの患者サロンや金大病院の緩和ケアセンターにも寄贈されるそうです。読みたい方、購入したい方は元ちゃんハウスまでご連絡下さい。活動をお手伝いしたいと思います。今、患者さん達も心配の大きい抗がん剤のアブラキサンの供給停止のニュースについても看護師さん達にお聞きしました。今のところ、大きな支障は出ていないとの事でしたが患者さんの中にも心配されている方もいらっしゃるかもしれません。また、24時間テレビで放送された西郷輝彦さんが渡豪されて治療されている新しい療法のことなど、患者さん達にも色々な情報が入ってきます。元ちゃんハウスでも、専門職の方々にも教えて頂いて、正しい情報をお伝えしていきたいと思います。医学部生の方へは患者さんや看護師さんからの提言として、毎日の生活の中で、聴く力やコミュニケーションのトレーニングをしてほしいとか、自分の言葉がどう患者さんに影響するか考えて欲しいとか、まずは気持ちを受け取ってほしい・・・・など意見がありました。今の学生さんは将来、きっと寄り添ってくれる医者になってくれることと思います!また、全ての質問を医師だけに聞くのではなく、今はチーム医療が大切なので、看護師さん、薬剤師さん、管理栄養士さんなどに聞く事も大事です。また、主治医からの説明の時、横に看護師さんがいてくれたらちゃんとフォローしてもらえますが、その場に看護師さんがいない時は患者さんの方から、外来の受付など、看護師さんを自ら探し、外来にいなかったら、がん相談室やがん支援センターでも良いので繋がることが大切だと話し合いました。自分の気持ちを大切にして治療を受けるために頑張りましょう!元ちゃんハウスもお手伝いします。今日は中身の濃いおしゃべり会でした。その日によっていろいろなおしゃべり会になります。次回の9月28日はどんな会になりますかね。

関連記事