ブログ

金沢が大好きだから、
金沢が大好きな人に
伝えたい。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 理事長日記
  4. 今日のまなびの教室は「がん薬物療法とコロナ禍での生活」の話でした。

今日のまなびの教室は「がん薬物療法とコロナ禍での生活」の話でした。

偶数月の第土曜日はまなびの教室です。土曜日なのでメンバーの看護師さんがお子さん連れで参加してくれました。今日もZOOMと元ちゃんハウスのハイブリッド形式です。今日は石川県済生会金沢病院 がん化学療法看護認定看護師の浦嶋ひとみさんによる「がん薬物療法とコロナ禍での生活」のテーマのお話でした。がんと遺伝子やウイルスの説明、ワクチンのこと、そしてがん患者さんが実際にワクチンを受ける時のことまで、専門的なことをきちんと根拠をつけてわかりやすく話してくれました。参加された患者さんからも来週から始まる、抗がん剤治療の心配な点の質問があったのですが、きちんとした説明に加え、治療する病院の看護師さんの参加もあったので、何かあったら話すという連絡網も出来ました。参加者全員でうまく行くことを祈って応援しました。また、他の患者さんからも抗がん剤とステロイドを使うがステロイドはワクチンの抗体が付きにくいと聞いたがどうなのか?との問いがありそんなことはないという事を聞いて安心されていました。適度に運動して免疫力をあげて、口腔ケアを行いお口の清潔を保つこともコロナ肺炎の予防につながるそうです。がんばりましょう!

関連記事